ホームホワイトニング

自宅でじっくりと、確実に。
当院はホーム用ライトのレンタルも行っています。

白い歯を実現するための方法の一つが、自宅で行って頂くホームホワイトニングです。オフィスホワイトニングと比べて、白くなるまでに時間がかかりますが、その分きれいな色も長続きしやすい傾向にあります。

 

ホワイトニングの基礎知識については、こちらのページもご覧ください>>オフィスホワイトニング

ホームホワイトニングのメリット/デメリット

ホームホワイトニングは、ご自宅で薬液を塗ったマウスピースを装着することで、歯を白くする施術です。

メリット

・自分が目指す色になるまで続けられる
・一度白くなった歯は色が戻りにくい
・マウスピースを繰り返し使用することで、2回目以降の費用を抑えられる

デメリット

・即効性がない
・自分で実施する必要がある

ホームホワイトニングの進め方

ご予約

当院はお待たせしないために予約制となっております。事前にお電話にてご予約ください。

カウンセリング

ホームホワイトニングは、患者さんの管理の元で実施して頂きますが、どれくらいの白さを目指すのか、どういった進め方をご希望されるのかなどはよくお話させて頂くようにしています。

クリーニング

まずはPOICウォーター(タンパク分解型機能水)で口をゆすいで頂き、雑菌の少ない口内環境を作ります。さらに、専用の器具を使って着色汚れや歯石などを取り除いていきます。

マウスピースの作製

歯の型を取り、ホームホワイトニング用のマウスピース(マウストレー)をお作りします。

(後日)マウスピースと薬液の受け取り

できあがったマウスピースとホームホワイトニング専用の薬剤をお渡しします。

(ご自宅)ホワイトニングの実施

マウスピースに薬液を塗り、歯に2時間程度装着します。

洗口

マウスピースを外し、お口の中をよくゆすいでください。また、マウスピースは洗浄して衛生的な状態で保管しておくようにしましょう。

※ご自宅でのホワイトニングを、およそ2〜3週間続けて頂きます。ただし、どこまで歯を白くしたいかによって、装着時間や実施期間は異なります。

当院のホームホワイトニングの特徴

ホームホワイトニング用のライトをレンタルしています ※無料

通常、ホワイトニングのライトは、オフィスのときのみ使用します。そのため、ホームホワイトニングでは装着時間を長めにとらないとなかなか白くならないという課題がありました。当院はホームホワイトニングのライトを導入し、ご希望の患者さんにお貸ししています。このライトをお使い頂くことで、ご自宅でホワイトニングをするときの装着時間が短くなり、効果も高まります。

事前のカウンセリングとクリーニング

ホワイトニングは、ただ薬液をつけて歯を白くすればいいというものではありません。他の歯の治療との関係性や、安全できれいなホワイトニングを行っていくための注意点などを事前にしっかりとご説明させて頂きます。また、クリーニングで衛生的な口内環境を作り、着色汚れも落としてからホワイトニングを進めていきます。

使いやすいホームホワイトニングキット

当院のホームホワイトニングでは、ソフトな装着感でホワイトニング実施中も気になりにくい素材でマウスピースをお作りしています。さらに、薬液はジェル状になっているため準備中も装着中も垂れてしまう心配がありません。

薬液のみのご購入にも対応

当院では、一度ホームホワイトニング用のマウスピースをお作りした方には、次回以降、薬液のみの販売もしています。マウスピースが壊れない限り繰り返しホワイトニングを実施して頂けますので、経済的な負担を抑えながら、より白い歯を目指して頂くことができます。

セラミック治療をされる方へ

ホワイトニングは、患者さんご自身の歯(天然歯)のみ色を変えることができます。そのため虫歯を治療される方や、銀歯を白い被せ物に変える方は、まずホワイトニングで歯全体をきれいにして、その白さに合わせた人工物をお作りすることをお勧めしています。先に、ホワイトニング前の歯の色に合わせて被せ物や詰め物を作ってしまうと、その後にホワイトニングをしたときに、一部だけ色が変わらずに不自然になってしまいます。